信州 北八ケ岳&蓼科高原 ペンション歩絵夢

アクセスカウンタ

zoom RSS   大型ワンボックスカーで 常連さんグループを観光案内しました

<<   作成日時 : 2015/05/17 23:54   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

久し振りに大型免許が役に立ました。

四季を通じて、グーループで来られる大切な常連さん。

代表のSさん始め殆どの方が、今では歩絵夢夫婦のありがたい友人です。

兵庫・大阪・奈良の各県で歩絵夢を宣伝してくれてます。

今回は多人数で来て頂けたので、大型ワンボックスカーを友人から借りて運転手兼ガイドをしました !!

以前も何回か、常連さんグループを大型ワンボックスカーで案内しましたが、今回は3日間で660Km走行でした。
 








画像





15人乗りの大型ワンボックスカーは、ディーゼルエンジンですが思いの外  

乗り心地やパワーそして操作性 共に良くてなかなか快適でした。

茅野駅にお迎えに行き、其のまま塩尻にある高ボッチ高原に出向きました。






画像



残念ながら雲が多くて、富士山は見えませんが南北に中央アルプスにそして八ケ岳

見たい山々が一通り眺望できる絶景ポイント


私ご同様に病を乗り越えて、何年か振りにお会いできた方も始めての方も分け隔てない、仲良しさん。





画像



標高が1600mを超えて、歩絵夢と同じ様に午後4時を過ぎるとまだまだダウンが必要うです。

あと、10日過ぎないと高山植物は顔を出しそうも無いのかな・・・・・






画像




よく飲み お喋りは てんこ盛りで、尽きることが無いぞーーーー!!

何たって、ご近所さん同士で何十年来のお付き合い、我が家も家族ぐるみでお付き合いをさせて頂いています。








画像




二日目は、先ず御射ヶ池に出向きます。

歩くのが苦手な方が居られるので、渋川渓谷は止めて御射ヶ池に決めました。







画像



御射ヶ池は、東山 魁夷(ひがしやま かいい)が ;緑響; 1982年/蓼科高原・御射鹿池の

モデルになった池です。


女性にかなりの人気ですよ!!






画像






思い思いに、池の周りを歩いてシャッターを切り想いで作りに余念がありません。










画像





次は、ロケーション抜群の井戸尻遺跡にしました。

井戸尻遺跡は、坂上遺跡出土の土偶が 重要文化財に答申されました

残念ながら東京に出張中で合えませんでした・・・・・

この、考古館は3〜4回目になりますが私は始めて学芸員の方の説明を受けました。

蛙の絵柄の土器? ありなんだねーー

それと、縄文前期に農耕が始まっていただとーー  あわ(粟)やひえ(稗)らしいが?

縄文文化の解明が、日々進んでるんだね。







画像







最後は、白洲のウイスキー工場見学

勿論、試飲が大目的ですが 私はドライバーと言うカードを首から下げ、悪さが出来ない迷子札を

ぶら下げチョッと恨めしいーーーー!!

此処も、何時来ても賑わってるが なぜか落ち着くそれに雨に祟られたのは二度目??

スケールが大きく、きちんと管理されてる心地よい森が安心できるのだろう・・・・・・・



翌日は、長野の善光寺まで送る事になり 我ら家族もお参りに参加しました。

七年に一度の盛儀 善光寺御開帳 【平成27年4月5日〜5月31日】

そして、回向柱を両手でさわり願い事を・・・・・・・・


回向柱とは、卒塔婆の一種で、御開帳期間中に本堂前に立てられる高さ約10mの柱です。前立本尊の御手と「善の綱」によって結ばれるため、前立本尊に触るのと同じ御利益あるといわれます。

とあります。



思ったほどは、混雑してませんでしたが若いカップルが マウテンドッグを一頭づつ連れ込み

注目を浴びてご満悦でしたが、この人込みに超大型犬を連れてくるのはマナー違反

私もバーナードを二頭飼ったが、超大型犬をいざと言う時に抑えきれなかった事がある。

忘れもしない、セントバーナードの単独展が東京の馬事公苑で開催された時でした、

気の強い方の一頭が、突然馬をめがけて追いかけた!

鎖のリードを持っていた私は芝生の上を10m程引きずられて、鎖は切れた。

かなりの躾をしていてもこんな事もある。

気が強くて、頭も良く美人だった彼女は次の二子玉川の高島屋の単独展で優勝したっけ・・・・

日本人は、犬を飼う事が下手と言われて久しい

群馬の赤城山では、野良犬が徒党を組み鹿や人間を襲うまでになってるそうな・・・・・ 









                                          by 千夜彦一
               

                 ペンション歩絵夢  URL    http://www.p-poem.jp/

                              Eメール  cocopoem@po25.lcv.ne












月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
  大型ワンボックスカーで 常連さんグループを観光案内しました 信州 北八ケ岳&蓼科高原 ペンション歩絵夢/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる