信州 北八ケ岳&蓼科高原 ペンション歩絵夢

アクセスカウンタ

zoom RSS 雪害 2015年度過去最大 ペンション歩絵夢ピンチだ !!

<<   作成日時 : 2015/12/13 21:52   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

もうじき、雪害等の工事が完結しますが ここまで大きな雪害に合うとは参りました。

それも、2015年12月上旬になっても改修工事はまだ終わらない、

余り目立つ部分で無いので来られた方は本当に大工事が行われたと確認出来ないと思います  


画像


屋根からの落雪がテラスにどんどん溜まっていきます。

この程度は例年並みで、別段驚くには値しませんが、積もりに積もると・・・・・・・・。




画像




140cm程の積雪になって、薪小屋の屋根が押しつぶされそう !

プラスチックのスコップで、雪掻きしてると飛ばす範囲が限られて飛ばした雪が、近い所で壁となり後からの雪のやり場に困ります。





画像



遂に、ボイラー室屋根の雪が押し出されて来た、底が厚い氷で上に雪が体積してる状態だ

これは、一番上にある母屋の屋根の雪が高さ5〜6mからボイラー室の屋根に落下した為に押し出された

この時、第1回目の雪害が発生しました。

ボイラーの煙突が落雪で倒れ、循環モーターが破損して停止した
為にペンションの暖房は止まり、配管のお湯は

水から氷となって、配管を凍結させ破裂し使用不可能となりました。





画像




其の時の循環モーターで、本体の交換には凡そ10万円程係りこのほかに煙突と配管の入れ替えと続きます。

しかし、真冬に配管の取替えは出来ないので夏以降にしました。






画像




そして、第二弾が薪ストーブの煙突が倒れてしまった。

歩絵夢の自慢は、温泉風呂と薪ストーブなのに・・・

薪ストーブの煙突は、初期の設置業者ではなく他の業者にお願いしました。




画像

今度の新しい煙突は、二重煙突で内側はステンレス製で煙の排出も速やか、室内にタールが垂れる心配や煙
が漏れる心配も無くなり、見た目ともどもスッキリ安心安全を確保しました。


喜んでばかりは居られません 煙突周りの屋根材と母屋の屋根が、木酢(もくす)にやられて腐食が広がり屋根材も取り替える羽目になりました。




画像




第三弾の始まり、母屋の屋根の葺き替えの為に足場が組まれました。

高所恐怖症 年齢を重ねたせいか余計に感じるようになり、足場が無い時はとても母屋の屋根には怖くて上れませんでしたが、この時ばかりは足場のお陰で屋根の状態やら煙突の出来具合を確認できました。






画像

続いて第四弾が、厨房の入り口(勝手口)二年程前に厨房の屋根の明り取り用の天蓋が二箇所あったのを、雨漏りのため撤去しました。

その結果、母屋と厨房の両方の屋根から勢いよく落雪した氷と雪が、厨房のドアーを叩き壊し更に厨房入り口のスロープ(コンクリート製)をもえぐって破損しました。




画像




新しくなった厨房入り口のドアーは二重サッシで防寒にもなります。

スロープも改修工事が終わり、此れで全ての工事から開放か・・・・・・・

と、思われましたが何と・・・・・・





画像

雪は、容赦なくどかっと降り続き軽自動車が身動き出来ないほど積もりました。
駐車場は奥から除雪を始め、赤い車を外に引っ張り出して除雪機とプラスチックのシャベルで手で除雪をします。

除雪用の小型車両と人力で、1日がかりで重労働ですが 終わってホッとしてると、屋根からテラス等にどかどかと落雪してこんもりと小山が出来ます。




画像

そんな訳で、プレイルームの前のテラスは厚さ30〜40cm程の氷が母屋とプレイルームの屋根から落ちて来ますので、窓枠はガタガタで朽ちてきます。

雪と氷の山で、室内からは外が見えないほどの高さまでの雪の量となります。




画像



更に第五弾となって、プレイルームの屋根と窓枠にレストランのドアー周りと小屋根の改修工事となりました。

此れだけ改修工事をやれば、もー大丈夫 ????

いえいえ!まだありました 築35年ともなれば経年劣化は避けては通れません。

私の身体同様に、あちらこちらと出てきますよ。



画像


最後は、お客様からのアドバイスでペンションの二階の廊下及び客室の二室の床鳴り

正に、経年劣化でウグイス張りのようにギシギシと鳴り、とても耳障りなので模様替えを兼ねて替えました。

この他に、厨房の大型の換気扇にお客様用のトイレの換気扇も替えてスッキリしました。
おかげで財布もスッキリでーす!!!!




                                         by 千夜彦一
               

                 ペンション歩絵夢  URL    http://www.p-poem.jp/

                              Eメール  cocopoem@po25.lcv.ne





 







月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
雪害 2015年度過去最大 ペンション歩絵夢ピンチだ !! 信州 北八ケ岳&蓼科高原 ペンション歩絵夢/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる