信州 北八ケ岳&蓼科高原 ペンション歩絵夢

アクセスカウンタ

zoom RSS ダイハツ キャストアクティバ 購入体験記 雨漏りその後 NO4

<<   作成日時 : 2016/03/18 23:16   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0



キャストの雨漏りの原因は、私が思った通り社外品のフロントガラスカバーでした。

一般的には、都会の方はこんな物があることすら知らないでしょうし、

使う必要性も無い事でしょう。

雪国では、スーパーでも販売していてるので使ってる方は多いと思いますが、

ダイハツの営業店では使う人が居ないようでした。
  





画像




写真では、カバーの上部だけをドアーに挟んでいますが、

実際はもう少し下方までドアーに挟んでいます。

こんな薄い物が挟まっただけで、運転席と助手席のフロアーマットに雨水が溜まりました。

運転席は、正にタップリと言う感じです。





そこで、ダイハツのミラ・イースとキャストアクティバのドアーパッキンを写真で比べてみます。 





画像
ミラ・イース
画像







キヤスト・アクティバと見た目や感触、更には材質及び設計もほぼ同一に感じられます。





営業所の整備主任曰く「社外品の取り付けによる雨水の浸入に関しての責任は負えません。」

これは、お客様相談室の渡辺さんの返事も同様でした。
 
















更に、整備主任は、「ドアーパッキンが新品でまだ軟らかいので、

このような現象が起こるのかもしれません。」


素人の考えは、経年劣化でパッキンがゆるくなり雨水が進入する。なら解るけど ???

と、言う事は たまたま風で木の葉が舞いドアーに挟まり、

雨が降って来て数時間後に車のドアーを開けたら、

運転席や助手席に雨水が溜まっている。

ラテン系のオープンカーならいざ知らず、日本車ではありえないと思いますが・・・・・
イタリヤの人に文句言われるかも・・・テヘ








画像




エクストレイルも構造的には、同種で別段変った様子も無いけどなー

エクストレイルやイースでは雨漏りはしないし、他のペンションや友人でも

今回のような雨漏りは起きていない!!











社外品と言う事で、別扱いで問題になりませんと言う事でかたずけたいようです。 



それでは、もう一つの件ですが、

最近の車は、色々な安全装置を付けて居るので安くはない買い物をさせられます。

そして、以前は標準装備で付いてたラジオとCDプレーヤーがオプションで、

スピーカーだけが標準装備となっていました。

ラジオとCDプレーヤーをオプションでメーカー指定の物を購入しました。

所が、低音が割れて聞きずらくレベルをマイナス3程にしないと、

楽しく聞く事が出来ません。

購入当初から、レベル0で聞いても音割れを起こすので、

何とかならないか頼むが・・・・


純正品のスピーカーは、安価な物が装備されていますので、無理との事でした。

純正品でと言うなら、せめてレベル調整0では普通に聞こえるのが

当たり前と思うがなー・・・・・



そこで、ハタと気づいた!!


出たての新車を買ったからいけないんだ !  そうそう、新型で出たての車は買うな!

せめて、1年過ぎてから買うのが賢い買い方だったのは、今も変らないんだね。

来年は、キットこれ等が改良されて販売されてるんだね。


納得はしていないが、メーカーや販売店は責任逃れするだろうから


雨漏りの原因のシートカバーは使わなければ問題ないし、

スピーカーもそれほど高価な物でもないので、

グレードアップを考えます・・・・・・


購入を検討してる方々はどう思われますかね・・・・・

160万円出せば、1300cc4WDのフィットが買えます。

車検代・高速料金・保険等々細部で維持費が変ります ボディー剛性・内装の造りetc・・・・






最後に、とても嫌な話とお願いです。


車の衝突防止等々、安全対策がきめ細かく装備されてどうでしょう ?

確かに、地方では私を含めて高齢者の方々の運転者が激増しています。

制限速度50kmの所を30kmで平気で走行し、周りを見たり他者に対する

気配りどころか、右折小回りして対向車線に突っ込んで接触寸前は、

頻繁に起こります。


直進でも対向車線のはみ出しを気にせず走行し、高速道路も逆走する。

都会と異なり、交通網が出来ていませんので、高齢者が運転免許を

手放せないのが実情です。

ですから、安全対策車は不可欠で年齢で安全対策車を確実に買うしかない!

と、思えるほど運転が下手な方が多いいのも事実です。

個人的には、嫌です。 昨年だってイタリヤでMT使用の左ハンドルを

運転するほど車好きです。



そんな訳で観光で来られる方々は、地方では高齢者が殆ど車を運転してると思って、

注意と、思いやりをもってお越し下さい。


宜しくお願いしますよー。




 





                                      by 千夜彦一
                                           

                 ペンション歩絵夢  URL    http://www.p-poem.jp/

                              Eメール  cocopoem@po25.lcv.ne






                               

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ダイハツ キャストアクティバ 購入体験記 雨漏りその後 NO4 信州 北八ケ岳&蓼科高原 ペンション歩絵夢/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる