信州 北八ケ岳&蓼科高原 ペンション歩絵夢

アクセスカウンタ

zoom RSS 蓼科高原の御柱祭り

<<   作成日時 : 2016/11/30 14:58   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0


本家の上諏訪大社は、5月に執り行われ盛大かつ勇壮に幕を引いたが、小宮の御柱祭りは茅野市の各村々で行われる。森の樹木はよく足りたもんだなー、近年は丁度いい樅の樹が無くなり何処の村も調達が難しくなりました。
小宮も必ず4本の御柱を用意していたが、経費や人での問題等があり1本が精精です。 
  





画像


旗に導かれて御柱がやってきました。

地元民だけではとても曳航はできません。観光客に大いに助けられて祭りが始めリました。






画像





紅白を巻きつけた目処梃子(めどでこ)は角のようですが、本宮や前宮に運ぶ御柱街道がまだ未舗装で、
当時雨などが降ると道がぬかるみ御柱が先に進まないので、御柱に穴を開けて、そこに丈夫なナラの木を差込
左右に振ってぬかるみを脱出したそうです。

めどでこの上に人が乗るようになったのは明治の初期頃だそうです。




画像





小宮の御柱祭りの、超花形がこの おかめの別名は「お多福」、福を呼ぶ長持となって数人で担いで
めでたい歌を披露しながら長持を揺らして、店先で福を呼び込みます。

歩絵夢の女将も正面で担いで参加しています。




画像



蓼科高原の花笠踊りの面々女性ダンサーズ?ご祝儀を相当頂いたとか!



画像










エグザイルの曲に合わせてのダンス披露ですが、なぜか黒の統一が???

まー、素人ですからね・・・・・・


皆様のお陰で、無事盛大に小宮際が終わりました。
皆様に大きな福が訪れますようにお祈りしてますよ。




                   
                  ペンション歩絵夢  URL    http://www.p-poem.jp/

                              Eメール  cocopoem@po25.lcv.ne


                                 

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
蓼科高原の御柱祭り 信州 北八ケ岳&蓼科高原 ペンション歩絵夢/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる