信州 北八ケ岳&蓼科高原 ペンション歩絵夢

アクセスカウンタ

zoom RSS 若い女性と軽登山 北横岳に行ってきましたよ

<<   作成日時 : 2017/07/17 15:22   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

若い女性との登山は、実に楽しいものですね。ファッションも楽しみながら好奇心に満ち溢れ曇天もなんのその!!

北横岳は、相変わらずの人気で曇天にも関らず大勢の登山者で賑っていますね。





画像




ロープウェイの山頂駅周辺も、リニューアル車椅子で辺りを散策出来るとかするの?

この桟橋もそんな目的とか聞きました。





画像





溶岩台地の坪庭で最初に見つけたのが、ミヤマ・オダマキ

やっぱり数が少ないので、出会うと嬉しくなりますね。




画像





さすが普段スポーツしてるだけあって、息切れしませんね。

ビューポイントも、雲が多く少し視界が開けず残念ですが、

こんな日は足元の高山植物を愛でましょう。






画像






ガスっていますが、縞枯れの樹と相俟ってなんだか、心が落着きますね。

墨絵の世界のようです。





画像





2300m付近は、初夏の香りが漂い若芽も綺麗で元気をもらえますよ。




画像





皆さんになじみのサラサドウダン

この華は、見る角度で様子が変わるような気がするのは私だけ?


華を下から見ると若々しく艶やかに見えます。




画像



しかし、真横から見ると落着いた貴婦人のように感じます。

写真をクリックすると解りやしかもね。




画像








曇天を吹き飛ばすほどに明るいお二人さんはアロマセラピスト!!

なるほど、落ち着きを感じますし施術する時は人に安らぎを与えるのは、呼吸も大切かもね。



画像








北の峰(山頂)ここで6月の第一週の日曜日に、神主さんも来られての開山際が執り行われます。

やっぱり女性の笑顔は山頂でも素的ですね。

ここだけの話ですが、この笑顔が曲者ですよ。

この笑顔こそが山ノ神と言われる由縁かもしれません!??





画像




この感じが、僕のイメージする北八ケ岳です。

コケがありあんまり薄暗くなく、可愛げなカモシカ君でも出て来れば最高ですね。




画像





ミヤマシャクナゲ、数あるシャクナゲの中でもこの色は一番好きです。

高貴な感じで、ひと際心を惹かれます! 実は3年前まで歩絵夢の庭に2本もあった
ミヤマシャクナゲは鹿に食われて根絶やし!! それから鹿が好きで無くなりました。





北横岳は、雪が乗ってる時のほうが登りやしと、改めて思いました。

今回は、マナーが良い方々に恵まれて 下山途中の方々が道を譲ってくてれ、

大いに助かりました。大雨の後は登山道も荒れますからね。
    
   






ペンション歩絵夢  URL    http://www.p-poem.jp/
                              
 Eメール  cocopoem@po25.lcv.ne





月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
若い女性と軽登山 北横岳に行ってきましたよ 信州 北八ケ岳&蓼科高原 ペンション歩絵夢/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる